HBL2021シーズン 試合結果HBL2021シーズン 試合結果

 

<順位の付けかた>

  1. 交流戦を除いたリーグ戦の勝率が高い球団
  2. 並んだ球団同士の対戦勝率が高い球団
  3. 勝数が多い球団

直近の試合結果

*これまでの試合結果はこちら

 

できない理由は、できる理由になる。

2020年、北海道ベースボールリーグは、コロナウイルス感染拡大防止対策により順延を余儀なくされましたが、5月30日に無観客試合をもって開幕し、文字どおり、それは北海道の野球リーグ史の幕開けとなりました。

当リーグの活動を温かく見守ってくださった皆様のご支援とご尽力に深く感謝申し上げます。

そして、先例のない小さなリーグに果敢に飛び込んできた選手たちの勇気と情熱に拍手を送ります。

北海道ベースボールリーグは今日まで、誰もが「そんなの無理無理」「できっこない」と思うようなことを、ただただ「できる」と信じて前に進んできました。

諦める理由、やらない理由、できない理由は見つけやすいものです。でも、もし、それらの理由がクリアできるなら、あとはもう「やる理由」「できる理由」しかありません。私たちは、そうやって一つひとつ、できない理由をできる理由に変えてビジョンを事実にしてきました。

2021年、HBLは、さらなる挑戦に挑みます。

今シーズンは、4球団で熱戦を繰り広げます。

 

 

 

今シーズン、北海道ベースボールリーグは4球団で、
120戦を超える試合を行います。
美唄市を本拠地とする「美唄ブラックダイヤモンズ」
富良野市を本拠地とする「富良野ブルーリッジ」
石狩市を本拠地とする「石狩レッドフェニックス」
士別市を本拠地とする「士別サムライブレイズ」の
選手たちが大きな夢に挑みます。
応援をよろしくお願いします!

2021公式戦

 
PAGE TOP